パイザカジノをプレイする前に怪しくないか調べる人は多いと思いますが、いざ調べ始めたら必ず出てくるのが「詐欺」というキーワードです。

パイザカジノでなくてもどこのオンカジでも詐欺という噂はついてまわるものです。

そこで、このページでは、パイザカジノが詐欺じゃないか?リサーチした結果を紹介してみました。

多くの場合、過去に連続で大負けした人が「詐欺じゃないか?」と被害妄想でネットに書き込みをしたものが広がったものだと思います。

むしろ、詐欺という噂が1つもないオンカジの方があまりにも無名だったり運営歴が短すぎたりで逆に信用できないと思ってます

パイザカジノは詐欺じゃないか?有名なデマ

詐欺じゃないか?という噂の原因を追求してみたところ、すぐに見つかりました。

噂の原因は、ドリームカジノという別のオンカジの悪い噂とごちゃまぜにされていたことが大きな原因のようでした。

かつてあったドリームカジノは2016年6月に運営者が逮捕されていますが、そのスタッフらがパイザの運営に入ってるんじゃないか?という噂があったようです。

当然、結果としてはドリームとパイザは無関係で単なるデマでした。

パイザカジノは詐欺とは無縁 その理由

結果としてパイザカジノは詐欺じゃありません。

その理由として、パイザで逮捕されるような人は出てませんし、ライセンスもしっかりとしたものを保有し続けているからです。

トラブルになってる人は聞いたことがないばかりか、海外でも日本でもここのメインプレイヤーはハイローラーとなっています。

まずはハイローラーがいることで詐欺じゃないってところから解説してみますね。

大金を使うハイローラーが怪しいサービスを使うわけがない

ご存知のように、ハイローラーとは1回の入金に100万円や200万円を入れたり、バカラの1回の賭けで10万円や50万円、または1回500万円ほどを賭ける大金プレイヤーのことです。

それだけ大金を入金するような人になれば、1回の入金に20ドルくらいを入れる人とは警戒心もまるで違ってきます。

ハイローラーの場合、クルーザー仲間やゴルフ仲間など知り合いからの口コミでパイザを知って利用するパターンが多いそうですが、そういう人たちは信頼できるところでないと絶対に登録しません。

つまり、信頼できる人がプレイしているから自分もプレイしてみよう!となってるわけです。

信頼できる人かどうかは、これまでのお付き合いで分かってることになります。

結果とし、ハイローラーがプレイしているオンカジは詐欺と無縁で信頼できるという式が成り立つんです。

ライセンスはカワケナとキュラソーの2つを保有してる

どこのオンラインカジノでもライセンスを1つ保有しているのが一般的ですが、ここはカワケナとキュラソーの2つも保有しています。

ライセンスは取得することだけでも大変すが取得後の維持をすることも大変なことで知られています。

とくにキュラソーのライセンスは最近だと最大手とも言えるベラジョンさえも取得をしたライセンスなので、保有していることでの信頼感はとても大きいです。

ちなみに、ライセンスを保有していると、還元率のチェックや不正操作のチェックなど顧客側からの目線で厳しくチェックを受け続けることになります。

つまり、詐欺会社が目的とするイカサマをして利益を出すといった行為ができないことを意味します。

そういった運営における公平性を証明するライセンスを2つも保有していることで、相当信頼ができるところだと判断ができます。

ゲーミング会社との提携数が業界トップクラスの多さ

パイザではバカラやブラックジャックを扱ってるゲーミング会社の数が業界トップクラスとなっています。

これが意味することは、ゲーミング会社から取引をしても大丈夫というお墨付きをもらっているということです。

扱ってるゲーミング会社には他オンカジでもダントツ人気のあるエボリューションゲーミングもちゃんと含まれています。

それに、最近だと日本人ディーラーのルーレットなど新作も導入されているので信頼関係は良好であることが分かります。

決済手段と上限額が充実してる

入金手段と出金手段が充実していて、例えばクレジットカードは定番のVISAとMasterCardがちゃんと使えるだけでなく、電子決済のアイウォレットとエコペイズも使えます。

さらに凄いのは他のオンカジでは取り扱いが少なくなった仮想通貨も使えるという点です。

ビットコイン・イーサリアム・スティックペイも使うことができます。

それに、1回あたりの入金や出金の上限額がないといのは業界ナンバーワンの魅力です。

もちろん、過去に大金を出金した人の話からトラブルの話は耳にしたことがありません。

例えば、他所だと1,000万円を出金するとなれば何日も待たされたり、何度もエラーになったりでひどい目に会ったという話がいろいろありますが、ここは1,000万円程度なら30分程度で処理が完了しているそうです。

はじめに紹介したようにハイローラーが好んでプレイしているところなので、もし誰かが大金の出金で何日も待たされたりエラーが出たりで出金トラブルの被害に会っていたら今頃はパイザでプレイするハイローラーなんていなくなってるはずです。

それが今だに日本人のハイローラーにも人気があるということは詐欺なんて無縁ということが分かります。

さいごに

パイザにはVIPのサービスが用意されていて、大金をプレイしているとあなた専属のマネージャーがつくことになります。

専属マネージャーがつくことで資金の管理が一層安心できることになると思います。

もし詐欺をしているようなところならなるべくプレイヤーとは接点を持ちたくないはずなので専属のマネージャーがつくことなんてありえませんよね。