パイザカジノで出金をしようとするとちょっとした条件にひっかからないようにする必要があります。

まあ、これはパイザカジノに限らずどこのオンラインカジノをやる場合でも出金条件はあるので特にパイザカジノだけが注意が必要ってことではありません。

出金のための条件には決済手段によっては事前準備が必要だったり、金額の注意や本人確認などがあります。それぞれ分かりやすく紹介してみたいと思います。

当ページの関連記事

パイザカジノの出金条件はどんなものがあるか

  1. 決済手段による2条件
  2. 金額による2条件
  3. 本人確認の条件

決済手段による2つの条件

  1. クレカで入金したら出金時は別手段が必要
  2. 入金と出金は同じ決済方法でないといけない

クレカで入金したら出金時は別手段が必要

パイザカジノではクレジットカードを使って入金をしていた場合には出金時には異なる決済手段を選ばないといけませんが、全手段から選べるので非常に便利です。

でも、どの決済手段でも利用にあたっては事前に登録をしておかないと使えません。

出金で利用する手段について、既に登録や入金が完了している場合は今すぐにパイザカジノから出金処理が可能です!

決済手段は仮想通貨(ビットコイン・ビットキャッシュ・イーサリアム)やエコペイズ・アイウォレット・ステックペイがありますが、このいずれも先にそれぞれの利用したいサイトで登録を終えておく必要があるんです。

つまり、パイザカジノの管理画面だけで出金手段の登録まではできないというわけです。

出金時に未登録という場合には登録作業が必要ですがこれには時間もかかります・・・

例えば、今すぐに出金したいと思っていても、出金に使える手段のいずれも登録すらしていない場合には、登録して使えるようにするだけでもスムーズにできる人でも30分はかかります。

さらには、必要な書類をすぐ用意できない場合にはまる1日くらいかかることだってあります。

なので、入金にクレジットカードを使っていた人は初出金をする際には余裕を持っておこなう必要があります。

 

入金と出金は同じ決済方法でないといけない

また、パイザカジノ(他もそうだけど)では、入金時と出金時は同じ決済方法を使わないといけません。

エコペイズで入れたら出金もエコペイズということです。

ただし、クレジットカードで入金した人は出金には同じ方法が使えないので、別の方法が必要となります。さきほど上記で紹介した内容ですね。

金額による2つの条件

  • 1回あたりの出金に最低額が設定されている
  • 入金したお金は賭けずに出金はできない

パイザカジノで出金をする場合には、1回あたりの出金に最低額が設定されています

最低出金額5,000円(エコペイズ・アイウォレット・ビットコイン)

最低出金額3,000円(ビットキャッシュ・イーサリアム)

 

一般的にはパイザカジノのユーザーというのは大金を使うハイローラーが多いので1回に5,000円以下を出金することはまずありえませんが、端数を出金したくなった場合には注意が必要です。

出金画面に注意は出るはずですが、出金不可能な端数を入れてしまい「出金できないぞ!」なんて慌てないようにしてくださいね。

※なお、1回あたりの出金上限額はありません。いくらでもドカンと出せます。

 

次に、入金したお金は賭けずに出金はできないという条件ですが、これはマネーロンダリングを防ぐためのものです。

ただし、入金後にすぐに勝って資金が増えた場合には、入金した金額と同額をすぐに出金することも可能になります。

 

例えばイメージ的には以下のような感じです。

1万ドル入金→ 直後に2連続で5千ドル勝った→ すぐに1万ドル出金できる。(出金後の資金残も1万ドル)

決してありえないことでもないのがパイザカジノのすごいところなんですよねw

本人確認の条件

パイザカジノでは出金に使う決済手段がビットコイン・イーサリアム以外のものを利用する場合には、初回の出金時には本人確認の手続きが必要となります。

 本人確認については過去記事でまとめてます

本人確認のための身分証明書1点の画像や住所を証明するための水道光熱費などの領収書1点の画像が必要となります。

 初回の出金時に1度やってしまえば再び求められることはないのでサクッと終えちゃいましょう♪